avatar image

第78回かたごはん

第78回かたごはん

日時:2011年12月15日(日)
天候:曇り (風の強い日)
散歩コース:潟来亭~雁晴舎~潟来亭
参加者:23人 子供13人(内スタッフ6人)
今日のごはん:ごぼうごはん 打ち豆ひじきごはん いり大豆ごはん おいもと白菜のお味噌汁(冬季限定)

1_convert_20111223133656.jpg
来ましたー、雪のシーズン!お散歩前の暗い、寒い時間帯でも子供たちには関係なし。元気に雪合戦です。

3_convert_20111223134612.jpg
潟の方まで来ました。冬至に近いせいでまだまだ真っ暗です。潟の水面では小ガモが休んでいました。

2_convert_20111223134100.jpg
参加者の皆さんから鳥の特徴を挙げてもらい、その鳥が何かを調べているところです。今、見ているのは小ガモです。

4_convert_20111223135332.jpg
雪上での鳥の足跡をみんなで見ているところです。足跡で、鳥の特徴や動きが想像できますね。

5_convert_20111223135843.jpg
みんなで見ていたこの足跡は足が大きく歩幅も広いことからサギになります。

6_convert_20111223140549.jpg
雁晴舎まで雪の中、やっとたどり着けました。たくさんの渡鳥が休んだり、飛び立つ姿を見ることができました。
改めて、福島潟の自然の豊かさを感じました。

7_convert_20111223141911.jpg
散歩中の一こま。
お父さんが冷たい思いをして娘さんのために雪だるまを作っているのに、この後娘さんは、さっさとバイバイ!
「お父さん、かなしい~」

8_convert_20111223142447.jpg
こちらは、居残り部隊。熊の冬眠スタイル程のカマクラが出来上がってました。がんばったねー!

9_convert_20111224065428.jpg
もう一つ大きなカマクラを作っていました。製作者は陶芸家さんなので、窯みたなカマクラが出来るのかな?

10_convert_20111224070324.jpg
今月の献立になります。お味噌汁も冬の間作ります。

11_convert_20111224071038.jpg
楽しい朝食の風景です。「外が寒かったのでお味噌汁は暖まります」と言ってもらえたのでスッタフとしてはうれしかったです。


ここからは第二部です。
かたごはんの会の「もっと福島潟を体験♪企画」として、まこもや麦でつくるストロースターづくりを開催しました。
12_convert_20111224071843.jpg
講師は福島潟めぐみの会の寺田さんと斉藤さんです、よろしくお願いします。

13_convert_20111224072602_20111224083054.jpg
作り方は、まこもや麦を縦に細かく割り、それを幾何学模様で重ねていき、最後に糸で縛る です。

14_convert_20111224073045.jpg

15_convert_20111224083617.jpg
形ができたら、それを台紙に貼って飾りつけをします。
好きな色の台紙を選んで、シールを貼ったり色を塗ったり思い思いに仕上げてました。

17_convert_20111224084245.jpg
作品の完成! 友達同士、記念のピース。

16_convert_20111224084104.jpg
どれどれ、お兄さんに作品よく見させて。
みんな細かくかわいく出来上がったね。

18_convert_20111224084353.jpg
最後にみんなで記念の1枚。
みなさん、お疲れ様でした。
福島潟めぐみの会のお二人様、ありがとございました。
かたごはんの会では、これからもまた何か企画をしていきますので、その時はみなさんのご参加お待ちしています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆
これで今年のかたごはんは終了です。
今年一年、参加された皆さんにはどのような思い出が残ったでしょうか?
今思い出しても、春の菜の花、夏のハスの花、秋のヒシの実収穫等季節季節での風景が色々浮かんできます。
一年ってあ!っという間ですね。
かたごはんの会では、スタッフ一同来年もみなさんと一緒に楽しんでいけるようがんばっていきたいと思います。
それでは、寒い季節ですので体に気をつけて、来年最初のかたごはんでお会いしましょう!

次回の開催は、
年明けの1月15日(日)6:30~8:30
いつもの潟来亭です。

☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback