あなたと一緒に かたごはん

毎月第3日曜日のあさ、福島潟をお散歩して地元の食材を使ったご飯をみんなで食べる「かたごはん」 

第2回福島潟フォーラムに登壇します

告知が遅くなり申し訳ありません!
第2回 福島潟フォーラムにかたごはんの会本間が登壇します。
潟をどんなふうにとらえ、どんな活用をしているとかというお話をすることと思います。

お時間ありましたら、かたごはん開催日の午後ですので、
午後まで福島潟を楽しんでいただけたら幸いです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

第2回 福島潟フォーラム


新潟の「潟」は、人が関わることで自然が保たれている「里潟」というべき場所です。
人間の手を加えながら守るという共通点を持つ「里山」と「里潟」。
その役割と、鳥の視点での人間との共生を考えます。

日 時 5月16日(日)午後2時~午後4時
内 容
■基調講演
「人と鳥と森の関係 里山の大切さ」
西口 親雄(元東北大学農学部附属演習林助教授)

■西口先生と語る
テーマ:「里山と里潟」
  ○聞き手  斎藤 修(野鳥愛好家)
        本間 莉恵(かたごはんの会)
        ビュー福島潟レンジャー

料 金 無料(入館料も無料)
定 員 100名(要申込/先着順)
申込み 水の駅「ビュー福島潟」へ 電話:025(387)1491
詳細はビュー福島潟HP

 イベント協力

0 Comments

Leave a comment