あなたと一緒に かたごはん

毎月第3日曜日のあさ、福島潟をお散歩して地元の食材を使ったご飯をみんなで食べる「かたごはん」 

第50回 かたごはん

第50回 かたごはんスペシャル!

日時:2009年5月17日(日)
天候:くもりのち雨
散歩コース:潟来亭~雁晴れっ舎~自然学習園~潟来亭
参加者:50名(内スタッフ6名)※幼児含む
今日のごはん:大豆ごはん、ごぼうごはん、お赤飯、おつけもの
今日のスペシャル:お抹茶とあめのしとしと福島潟とみんなの感謝の気持ち

090517 katagohann 001 ame
あいにくの雨。
それでも元気に出発!

090517 katagohann 004 syoubu
みんな緑で分かりにくいですが、
手前がとくさんがうえたという花菖蒲1000株!
お花が咲くのはあと2週間ぐらい。待ち遠しい~

090517 katagohann 005 sakana
鳥が食べたであろうお魚の残骸。
生き物の「生きる」様がよくわかります。

090517 katagohann 010 fue2
ぐんぐん伸びた葦の先っちょをひっぱって草ぶえに挑戦。

090517 katagohann 011 fue2
そりゃー、おとなだってみんなやりたい!

090517 katagohann 014 daikon
だいこんの花が潟をやさしくつつみます。

090517 katagohann 025 gohan
さあ、今日のスペシャルごはん!!

090517 katagohann 027 msttya
そして、すたっふからの感謝の気持ち!
お抹茶をふるまいました。

090517 katagohann 030 mattya2
おいしかった~と言ってくれるその笑顔がなによりうれしいのです。











このたび、なんと50回目のかたごはんを迎えました。
本当に、スゴイこと!そしてうれしいこと!だとスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。
「100回目もかたごはんに来たいです!」
「この子が大人になってもかたごはんが続いてくれていたらうれしいです」
そんな感想をいただいて、
涙が出そうにうれしく思いました。

福島潟を野鳥観察やカメラ撮影や専門的な方々が楽しむだけでなく、
もっと多くの人に、気軽に楽しんでいただきたい。
そんな気持ちではじめたかたごはんが、
こんなふうに50回も続き、みなさんに愛される存在になれるとは!
始めた当初は想像もつきませんでした。

本当にありがとうございます。
かたごはんはこれからも続きます。
また第3日曜日にお会いしましょう。



 報告

0 Comments

Leave a comment